広告

おにぎりは愛のエネルギー!最高のごちそう!

おにぎり ごちそう 未分類

こんにちは、自分の人生自分らしく生きる自分LIFE送ってます、キャシーです。

 

今日は、おにぎりの話をします。

まずは、曲をアップしたので、聞いてください〜。

 

動画

おにぎりのうた/キャシー

歌詞

愛のギュッとギュッとつまったおにぎりを食べよう

さみしい思いをしている女の子
おかあさんのおにぎり 食べればにここ
君のために作った 最高のごちそう
愛のギュッとギュッとつまったおにぎりを食べよう

イライラと物にあたる男の子
おかあさんのおにぎり 食べればにこにこ
心を込めて作れば 言葉がなくても大丈夫
愛がギュッとギュッとつまったおにぎりを作ろう

この世で一番高い電動率
それが水って知ってた?
水にのって伝わる あなたの愛全て
愛のギュッとギュッとつまったおにぎりを食べよう

愛をギュッとギュッといっぱい ありがとう

作詞作曲:キャシー

 

エピソード

この歌は、おにぎりの素晴らしさを伝えたくて作った歌です。

2017年8月17日に作った曲です。

おにぎりのことについて、この事実はだいぶ前から知っていたのですが、曲にしようとしたのがこの頃だったという感じです。

 

おにぎり

私はおにぎりが好きです。

母が作ったおにぎりが世界で一番美味しいです。

母は今おにぎりを毎朝お弁当屋さんに作りに行っています。ですが、それよりもだいぶ前からおにぎりを作っていました。

 

私が子供の頃は、ディズニーランドに行く車の中で食べたり、運動会はもちろん、高校生の時のお弁当など、私のためのおにぎり。

そして、ピアノ教室をしていたときには、ピアノの生徒にも作っていました。

「先生の作った世界一のおにぎり食べる人〜?」

といった感じで、生徒にも大人気でした。

 

私は、旦那さんが元気がないときは、おにぎりを作ります。

旦那さんの好きなツナマヨおにぎり。

最近はおかかマヨのおにぎりを作ることの方が多いかな〜。

 

そして、私自身が元気が出ないときも、自分で作ります。

 

なぜ、そうしているかというと、おにぎりは「愛」そのものだからです。

とっても愛のエネルギーが高い食事です。

 

以前、私はとある人のところで、水の勉強をしました。

 

水というのはこの世で一番電動率の高い物質です。

歌詞にも入れていますが、知ってましたか?

 

おにぎりは手で作ります。

おにぎりを作るときには水を使い、直接ごはんを触ります。

だから、その人の気持ちが全部おにぎりに伝わります。

そして、おにぎりを食べる人はその人の想いを食べることになります。

 

私は、おにぎりがお店にあると、頼みたくなります。

おにぎりとお味噌汁と漬物、最高♡

 

お店お店によって、おにぎりの味も形も想いも違うので、楽しいです〜(^^)

 

でも、やっぱり一番は、おかあさんのおにぎり♪

自分で作るのもおいしいし、お店で食べるのもおいしいけど、母のおにぎりは本当においしい。

 

あぁ、なんだか、おにぎり食べたくなってきた。

明日作ろうかしら?(´▽`*

 

家族との距離が難しいとき、ありますよね。

そんなの時は、言葉はあえて使わずに、おにぎりを作りましょう♡

 

ではでは。

 

Thanks, Cathy

 

追伸

音楽もやっぱりこっちのブログに載せていきます〜。

移動したやつ、またこっちに持ってこなきゃだわ〜。

 

あ、こちらはお味噌汁の歌です、

よかったら聞いてね。

そうだお味噌汁/ソラカラメセン(self-cover)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました