広告

ポン酢革命!「鍋専用天王寺ぽん酢」超おすすめです。

天王寺ポン酢 大阪ネタ

こんばんは。
ポン酢が苦手だったキャシーです。

 

今日は、そんなうちが、このぽん酢と出逢ったことで、ポン酢が好きになった!

という、とても美味しいポン酢のご紹介です♪

ネットに情報が出回っていないので(2018年2月現在)、

このブログでチェックしていってください〜☆彡

 

地域限定!希少なポン酢!

天王寺ぽん酢
「天王寺ぽん酢」という商品です。

 

食の都、大阪の天王寺で作られているので、その名前をとったとのことです。

 

うちはスーパーの調味料コーナーで、良さそうなものを探します。

(食べてみないと良いか悪いかわからない)

 

大阪に引っ越してきて、近隣のスーパーを色々利用してみて、「イズミヤ玉造店」がお気に入りで、よく利用させてもらっています。

デイリーカナート イズミヤ玉造店
http://www.izumiya.co.jp/shop/kansai/osakashi/091_info.php

 

特別高級な食材とかでなくても、ちょっと調味料をこだわってるものにするだけで、味がグンと引き立ちます。

 

去年ですが、イズミヤにポン酢を買いに行ったときに見つけたのが、「天王寺ぽん酢」でした。

うち自身はポン酢を利用しないのですが、旦那さんがポン酢をよく使うので買いに行きました。

イズミヤにはポン酢のラインナップがかなりあって充実していました。

 

その中から、なぜこのポン酢を買おうと思ったのか。。。

 

 

衝撃の原材料!ポン酢なのに酢が入っていない!

天王寺ぽん酢

調味料を選ぶとき、原材料名を必ず見ます。

 

うちの選ぶ基準は、

・原材料が少なくシンプルなもの

・自分の知らないものがなるべく入っていないもの

この2点。

 

単純にそういうものが美味しいなって感じてるからです。

 

せっかく大阪に住んでいるので、大阪の物が欲しい。

地名の入ったポン酢をいくつか見ていて、この天王寺ぽん酢の原材料を見たときには、びっくりしました。

 

それは。。。

ポン酢なのに、
酢が入っていない!!

 

そんなことってあるの?それってポン酢なの?

そして、もう一つ入っていないものが。。。

 

ゆず

 

市販のポン酢の多くは原材料に「柚子」と記載されていることが多いです。

でも、これには入っていない!!

 

うちが、ポン酢が苦手なのは、ゆずの皮が苦手だからです。

うちはゆずジュースなど、果汁のものは平気なんですが、

ゆずが料理に入っていると食べれなくなります。

 

ポン酢といえばゆず。(カボスで作る方もいますけど)

それが入っていないんです。

 

 

ということで、うちのポン酢の概念である、「酢」「ゆず」

この二つが入っていない。

 

どんな味がするんだろう。

すごく気になりました。

 

さらには、

 

ダシも「うるめ、さば、昆布」

 

砂糖ではなく「てん菜糖」

 

これは。。。食べてみたい。

ということで、買ったのが始まりです。

 

 

鍋専用!?専用に突き詰めた味とは?

天王寺ぽん酢

そもそもうちは、冒頭にも書きましたが、ポン酢が苦手でした。

でも、このポン酢の原材料がかなり気になったので、一口食べて見ることに。

 

ラベルに記載してありますが、「鍋専用」です。

せっかくだから、鍋を作って食べて見ました。

 

めっちゃうまい!!

なにこれ、ポン酢ってこんなに美味しいの。。。!?

 

ポン酢苦手のうちでもハマってしまいました。

焼き魚にかけても、卵かけご飯にかけても、美味しいです。

 

鍋専用なんだけど、突き詰めた味なんでしょうね。

専用にしなくてもめちゃくちゃ美味しい。

 

ちなみに、スプーンでそのままでも飲めちゃいます。

開けたてをそのまま口にすると、美味しさがMAXですね。

 

でも、やっぱり鍋との相性が一番際立つなー!と思います!

 

天王寺ぽん酢

果汁をたっぷり使用して、と書いてあるんですが、45%が果汁なんですよ!

半分近く果汁なんかい!!ってビビりました。

 

そして、「酢」が入ってないということに関してですが、

これが酢が入っていないということなのかー!

と感じることのできる、まろやかな味です。

 

酢が入っていないから、味がボンヤリしてしまうのではないか?

と思いきや、果汁が多いので、味もボケていない。

このぽん酢の酸味っていうのは、果汁なんですね!

 

このポン酢を食べるようになってから、なんと今まで苦手だった「味ぽん」も食べれるようになりました。

信じられない。。。

 

 

製造会社について

美味しいからみんなに知ってほしい。

だけど、広まりすぎちゃったらいやだなー。

 

そんな商品なんですが、ブログに書くことにしました。

悩みましたねー 笑。

そういうものとか、そういうお店とかってありませんか?

 

でも、せっかくなので、他府県の方が買える方法ないかなと思って、会社のこと調べてみたんです。

だけどなぜか、このポン酢は通販してないんですよね。。。

 

天王寺ぽん酢 販売者

株式会社 味の坊 MS

大阪市西く江戸堀3丁目1番7号

味の坊 通販サイト
http://www.ajinobou.com/

 

そして、さらにいうと、天王寺ぽん酢が売っているところを、まだ他の店では見たことがありません。(個人的な見解です)

 

確実に言えることは、「イズミヤ玉造店」には置いてあります。

ちなみ値段は570円(税抜き)です。

※タイミングよく安く買えるときは498円(税抜き)

 

美味しいからこの値段でもリピートしていますヾ(´▽`*

食べてみたい!と思う方は、行くしかない〜♪

 

 

ポン酢が美味しいお鍋レシピ

鍋の写真じゃなくて、すみません 笑

器にもった写真です(^^)

 

シンプルだけど、素材の味が楽しめる美味しいレシピを一緒に紹介しますね!

 

【材料】2〜3人分

塩 小さじ1

みりん 大さじ2

黒胡椒 適量(ガリガリ削るやつで20回くらい)

水 800cc

 

【オススメ具材】

ねぎ

白菜

舞茸

えのき

豆腐

豚肉or鶏肉

 

①材料を土鍋に入れて、ねぎと白菜の芯を入れる→蓋→火をつける

②沸騰してきたら他の具材を入れる→蓋→煮込む

(鶏肉の場合は沸騰した時点で最初に入れて、アクをとる

(豆腐はスプーンで大きめにすくって入れるのが好き♪

③具材がお好みの柔らかさになったら完成♪

(豚肉の場合は、食べる時に入れる)

 

市販の鍋の素も美味しいけど、このレシピもとーっても美味しいですよ!!

家にあるものでできるので、是非是非お試しあれ!!

 

 

開封日を書いておく

最後に!

調味料は鮮度が命!

(なんでもそうかもしれませんが)

 

これいつ開けたっけな〜?

ってならないように、油性マジックで、わかりやすいところに開封日を記入。

それだけで、調味料を管理しやすくなって、大切に美味しく食べれるようになりますよ!

(可視化することで、誰にでもわかるし、意識するようになる)

 

今年の冬は、大寒波。

あったかい鍋を食べて、あったまりましょう♡

 

今日も、読んでくれてありがとうございます。

 

Thanks, Cathy

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました