advert
健康 女の子事情

自分の体を好きになる

自分の体を好きになる 健康

こんにちは、キャシーです。

今日はお風呂上がりにふと思ったことを書きます。

まず私の基本お風呂スタイル。基本、シャワーです。

お風呂が嫌いなわけではないのですが、お風呂掃除がめんどくさいので使うことが少ないです。すごく寒いとか、今日はゆっくりしたいなーという気分の時にイベント感覚でお風呂は使います。

そして、シャワーを浴びるのも、自分が浴びたいときに浴びます。必ず夜に浴びるというスタイルはなく、結構、起きてから浴びることのほうが多いですかね。(外出した日は帰ってきて浴びます)

そんな感じで、今日、日中にシャワー浴びたんですね。シャワーすごく好き。気持ちいい。

それで、あがった後に、今日はめずらしいことしたんですよ。

いつもは服を着る時は、上の下着→下の下着→上の服→下の服、という順番なのですが、

今日はなぜか、上の下着→下の下着→下の服、という順番で着たんです。

そして、その状態で鏡を見たんですよ。脱衣所に鏡付きの洗面台があるので。

もう、これは、本当にお見せできないのが残念なのですが、「うわ〜、きれい。」って自分で思っちゃったんですよ。下着会社のモデルさんみたいだわって。

お、自慢か、と思われたと思いますが、そういう話じゃないんですよ。

なんていうか、確かに、スタイルはいい方なんですが、そういうことじゃなくて、下着姿ってなんか美しいねって。

自分の体のラインって、日々、そんなにまじまじ見ることなくないですか?あぁ、私の体さん、いつも見てなかったなーって思ったんですよね。

以前、ブラジャーの採寸してもらった記事にも書きましたけど、自分の胸に合う下着をつけて、しかもそれが自分の好きな色や素材だったりして、なんかほんとにみんなに見せたいなぁと思うくらいだったんですよ。

下着も服なんだよなーってなんか改めて感じたというか。

というわけで、これを読んでるあなたに質問です。

あなたが今使っている下着は、あなたの体に合っていますか?

あなたの好きな色ですか?

あなたの好きな会社のものですか?

いつ買ったものですか?

自分の下着姿を鏡で見て楽しめるくらい、好きな下着に出逢えた。私は今日そう思いました。そして、その楽しさを伝えたいなぁって思いました。

だから、こうやってブログに書くことにしました。

自分の体を好きになる。それって大切なこと。下着ってそのサポートをしてくれます。

「明るいところで鏡で自分の体を見る」ってなかなかしないのではないかなぁ。性別に関係なく。最近してない人は、ぜひこの記事を読んだあとにやってみてほしい。

お風呂入ったあと、清潔な体になったあとに、清潔な下着を着て、その自分の姿を鏡で見てみてほしい。

楽しめる人は最高だし、楽しめない人はよかったら下着を新調してみてほしい。今までの人生で一度も下着屋さんに行ったことない人はぜひ行ってみてほしい。

私のオススメの下着屋さんはunenanacool/ウンナナクールというお店です。

専門店に入るのって苦手なんだよな、という人は、以前書いた私の経験談読んでみて、行ってみてほしい。

自分の体が美しいということ、生きている間に感じてほしい。

楽しいです。本当に楽しいです。

私は、unenanacool/ウンナナクールで店員さんに自分の体に合う下着を教えてもらってからもうすぐ2年たちます。こうやって時間をかけてさらにまた私に伝わることってあるんですよね。最初の感動とは違う、あとからじんわりくる感動。

お店って人だな。私もこのブログというお店で、ひとつひとつ丁寧に接客をして、来た人に家に帰っても心からじんわりくるようなことを伝えていきたいな。

そんなことを思った今日でした。

それでは。

Thanks, Cathy

キャシーアバター
下着屋さんって入ったことないと緊張しますよね。でも、下着って考えてみると毎日身につける衣服なんですよね。だから時間とお金をかけて選ぶって、自分の体を大切にするってことになります。ぜひ一度下着屋さんの実店舗に行ってみてください。
>>> 私が下着屋さんへ行った時の様子を読んでみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました