advert
info.音楽

ライブCDを発売します!

LIVECD キャシー info.

こんにちは。

自分の人生を生きる人で溢れる社会にする、キャシーです。

 

 

キャシー
キャシー

今日はCDのお知らせです!

 

作る作るといって、もうどれくらい経ったのでしょうか。

作る作る詐欺の私ですが、ついにCDを発売することにしました。

 

CDを作ろうと思いながらも、レコーディングに納得できないことが多く、形にするのに時間がかかっています。

 

ええ、これは、現在進行形です。

まだ、そちらのCDは完成しておりません。

すみません。。。

 

今回発売するのは、別のCDです。

 

それが、ライブCDです。

 

私に今できることを考えた結果が、このライブCDです。

 

ひとつテーマを決めて選曲をして、

曲に対する想いを語りながら、

弾き語りライブをする。

 

トラックはワントラックの50分。

一曲リピートとかはできないけど、私のトークも好きだっていう方が聞いてもらえればいいかなと思いまして。

車で聞いてもらったり、家でご飯作りながら流し聞きしてもらえたらいいかなーって。

 

歌詞カードはなし。

その作業をすると私がCDをいつまでも発売しないから。

歌詞カードをつけるCDはまた別で作成する。

このCDにはつけない。

 

そんな感じでやろうと決めました。

 

私はCDという媒体がいまもなお好きで、家ではCDラジカセを使っています。

もちろんiPhoneも大好きなので、iPhoneで音楽を聞くことも多いのですが、

家で過ごしている時間のほとんどはCDを聞いています。

 

CDケースを開けて、CDをラジカセの電源入れて、セットして、再生ボタンを押す。

 

サブスクに比べれば手間ではあるのですが、

私は効率重視で音楽を聞いているわけではありません。

 

そのアーティストが納得したデザインのCDジャケットに触れたり、CDに直接触る時間はなんとなくいいなぁーと感じています。

 

私はデザイナーでもあり、

デザインを日々目にすることで、触ることで、閃くことがあります。

また、自分の勉強していることのデザインの法則などが使われていたりすると感動します。

 

CDを聞くこと自体も、

CDを聞くまでの行程も私の大切な時間。

 

ここまで思っている人がいるかどうかはわからないけど、

「私CD好きなんだよね」

という方が私の他にもきっといると思います。

 

ライブCDの中でも話をしたのですが、

CDという媒体だからこそ欲しいという方もきっといるかなと思って、

ライブ音源をCDという形で発売することにしました。

 

また、上記したように、私自身もCDを発売したいとずっと思っていたので、これはいいアイディアだなぁと。

 

私は伝えたい想いがあって歌を作っています。

だから一人でも多くの人に聞いてもらいたいです。

 

このライブCDは、内容を変えてコンスタントに形にしていけたらと考えています。

楽しみにしていてもらえたら嬉しいです。

 

ライブCDへの想いを書かせてもらいました。

読んでくれてどうもありがとう。

 

Thanks, Cathy

 

追伸

オリジナルの曲をレコーディングしているものはもう少しかかります。

前回イメージしていたものと今のイメージがだいぶ変わりました。

必ず形にしますので、完成したらぜひ聞いてもらいたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました