キャシーって何者?
advert
フットボール

女子がフットサル上達するための知識

女子フットサル フットボール

おはようございます。

フットサル始めてから16年目、キャシーです。

 

一昨日、フットサルしてきました。

 

先月頭に右足の親指怪我しちゃいまして、しばらく行けないと控えていました。

でも、フットサルやりたい!!と思って、やれるにはどうしたらいいのか考えるという方向に意識を変えました。

そして、包帯巻いてクッションあればできるかやってみようと思い、6週間ぶりくらいに行ってきました。

 

フットサルしている女子に伝えたいこと、

今日はこれです!

 

  • いいポジショニングとは
  • 強いパスを出すポイント
  • 味方への声がけ
  • 上手い人も決して余裕ではない
  • 期待されてないのでどんどん挑戦すべし

 

\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

学び1 ポジショニングは次の次のパスを狙う

私はポジショニングの位置が遠くてパスが出せないと言われることがあります。

昨日は4チーム作れたので、休憩時間も結構あって、せっかくなので同じチームになったメンバーAさんに聞いてみることにしました。

 

「私、ポジショニング遠いって言われるんですけど、遠いですかね?でも近くに言っても結局マークがつかれてもらえないので、そうしてるんですけど、どう思いますか?」

 

すると、難しいとこだね、と言いながらも、アドバイスをもらいました!

 

次のパスのポジショニングじゃなくて、次誰かがパスを受けたその次のパスをもらえる位置を予測する。

そして最初の人が次の人にパスを蹴りだした瞬間に自分はその位置へ動き出す。

っていうのを遠い近いじゃなくてやってみるといいんじゃないかな?

 

「最初の人が次のパスをする人を自分で決めちゃっていいってこと?だとしたら予測失敗もするよね?」

 

って聞いたら、失敗もあるよって言ってた。

難しいけどねって。

 

というわけで次のゲームから意識してやってみた。

 

はっきし言って、

次の次のポジショニングの場所って、

全然分からん_| ̄|○

 

でも、最後のゲームの時くらいに、

「あーーー、今私があそこに走り出せてたら」

っていう場面を感じたの。

 

だから、昨日のうちにはできなかったけど、意識したことで、少し見えるようになった。

あとはゲーム経験積むのみって感じなんだろうなって。

 

今はじめたこと、今すぐはできない。

でも、感覚を知ることができたから、

あとは次回もそれを練習する。

できるまでやればできるようになる。

 

がんばろう。

 

学び2 パスが弱くなるのはキック力ではない

同じチームになったBさんにも、アドバイスを求めてみた。

 

「私にあと一つして欲しいことがあるとすればなんですか?いっぱいはできないけど、あと1つがんばります。チーム的じゃなくて、Bさん個人が私にしてほしいことでいいので」

 

と聞いてみました。

すると、考えて答えてくれました。

 

パスを強く出してほしい。

多分、何をするか判断するのが遅くなって、ワンテンポ遅れちゃってるんだと思う。

そうすると、踏み込みが浅くなって、パスが弱くなっちゃうんだよね。

パスの判断を早くすれば、しっかり踏み込めてしっかりパスが出せる。

 

「え!?パスが弱くなっちゃうのって、踏み込みのせいだったんだ!ってことは早く判断すればパスは強く出せるってことですか?」

 

そうだね、判断早くすれば、強く出せるってことだね。自分も意識してるとこなんだよね。

って教えてくれて、めちゃ勉強になった。

 

私、パス強く出そうとする時、

右足で出す時は右足に力入れてた。

 

え?そうなの?踏み込みの足なんだ!

しかも判断がおそいとパスが弱くなるなんて知らなかった。

 

ということで次のゲームで意識してみた。

 

すると、恐ろしいほど効果出た。

判断をとにかく早く頑張って、パスを強く出すぞって意識したら、なんかしっかり蹴れた。

そして判断が遅いと、パスが強く出せていないのも感じた。

これは、勉強になる。

 

判断を早くすることが大切なのは知っていたけど、

パスの強さにも影響しているのは知らなかったので、

パスがうまくなりたい人には良き知識だと思いました。

 

学び3 声を出す

同じチームになったCさんにもBさんにした質問と同じことを聞きました。

 

すると、

「キャシーのせいじゃないよ」

って言われました。

 

そのあともいろいろ話したんですが、

 

「俺に頑張れって言って欲しい」

って言われました。笑

 

そんなことが自分のできることの中に入っていると思わなかったので、びっくりしましたが、

もちろん、言いました!

ゲーム中にも言うようにしました!

シュート外した時にすぐ頑張れって言いました!

 

相手がどう思ったかはわからないけど、

確かに自分もシュート打っても打っても入らない時ってあって凹むので、

そう言ってくれる人がいたらちょっと救われる気持ちになるかもなって思いました。

 

今日の大きな学び

私は家に帰って思いました。

メンバーの3人に聞いて思ったことは、

そもそも私に期待していない。

ということ。

 

特にCさんと話したからこそ思えたんだけど。

 

私今、スラムダンクのアニメ見てるんですが、海南戦の後、流川が桜木にいうセリフ。

ふん、どあほうが
てめーのせいで負けたとでも思ってんのか
自惚れんな どあほう
昨日のてめーは実力の何倍もの働きをした
湘北にとっては計算外のラッキーだ
監督やキャプテンがどのくらいの期待をしてお前を出したと思う?

<桜木:そりゃあやはり救生主としての…>

こんなもんだ
ま、多目に見ても精々こんなもんだな

てめーがミスやらかすこと位最初から計算に入ってた
別に驚きゃしねー
お前の実力はまだそんなもんだ
お前のミスが勝敗を左右するなんてことはねぇ

まさに私は桜木花道と同じなんだって思いました_| ̄|○

 

そうか、期待されてると思ってたんだって。

 

そっかー、でもだとしても、

私も桜木みたいに何かに特化したいなぁって思った。

 

あと、みんなそれぞれがすごく頑張ってて、私のことに対して何かを思わないんだなぁって。

みんな余裕でやってるように見えるけど、違うんだなって、昨日初めて知った。

 

自分は一緒にやってるメンバーのことわかってないなーって思うと、より自分がちっぽけに見えて嫌になった。

 

死ぬほど悔しい

というわけで、私は昨日のフットサル、久しぶりに死ぬほど悔しかった。

 

なんでこんなに下手なんだ。

もっと上手くなりたい。

自分が思うようにもっと動けるようになりたい。

 

大会でもないし、通常の練習なのに、私は悔しすぎて泣きそうな気持ちだった。

 

もっと遊んでいる感覚でやったほうが、閃きもあるし、視野も広くなるし、なんせ楽しい。

でも、私はその感覚でフットサルはできない。

真面目すぎる性格なのは重々知ってるんだけど、それが私だから私のやり方でいいって思ってる。上手くなる遠回りのような気もするんだけど、今はそれでもいいかなと思う。

 

全身筋肉痛だけど、

私が生きていてあんなに動くことってない。

走れない気持ちでも、走らなきゃって無理やり走る。

通常の私の生活スタイルのなら、無理と思えばそれ以上やらない。

 

でもフットサルは違う。

 

無理って思っても、さらに走る。

オーバーワークと思う、右足若干計痙攣してたし。

 

体は疲れたけど、かなりほぐれた。

疲れた方が疲れにくい体を作れるんだなぁと昨日は思った。おもしろい。

 

足の指は無事だったけど、右足のトーキック使わないようにしようと思ったけど、結構使ってしまった。うーん、怪我のまま運動って難しいな。でも、楽しかった。できて良かった。

 

フットサルで学んだこと、ブログに残していこう。

教えてもらったことアウトプットしていこう。

 

フットサルってまだまだ勉強になる。

 

がんばるぞ。

\\\٩(๑`^´๑)۶////

 

Thanks, Cathy

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました