キャシーって何者?
advert
06|最近のキャシー

復活!「太陽の下で」毎月13日

06|最近のキャシー

こんにちは。

宇宙の法則歌ってます、キャシーです。

 

以前からずっと言っていた「キャシーの日」をどうしようか問題。

やめようかなって思ったけど、毎月ライブをするということで、自分のいろんな課題が見えるのもあって、躊躇していました。

ですが、やはり、やめることにしました。

 

3月には言おう、

4月頭には言おう、

そう思っていたのに、動けない自分。

でも、言おうと思った自分OK!

ということで、認めながら日々を過ごしていました。

 

そして、今、ブログで言うことを決めました。

 

やめようと思った大きなきっかけは、客観的に見たからなんです。

 

自分の周りにいるアーティストの人で、

ニックネームと数字を重ねて、

毎月○日は△△の日!って言ってる人がいまして、

なんか数字とこじつけるのってこういう感じなんだ、

って感じでモヤモヤしたんです。

 

その日にやるのにはすごく深い意味がある。

って、そういう方がいいなぁって思ったんです。

語呂合わせより、こじつけ感より、意味がある日がいいなぁって。

 

だから、

毎月4日のキャシーの日は終わりにしよう。

って思えました。

 

やってみたい→やってみた!

それで十分。

次に行こう!!

 

それでも「聞いてくれる人」はいたので、

その人のために終了したままっていうのも、大事にできてないなと感じてて、

でも、自分の気持ちにウソついては進めない。

 

だから、新しいこと始めます。

 

新しいというよりも、復刻という感じなんだけどね。

 

自分の中ではやりたいって思ったことだったので。

 

以前、「太陽の下で」というものを書いていました。

2010年4月〜2011年4月までの一年間、発行していました。

A4の紙に思っていること書いて、コピーした友達や家族に郵送していました。

 

4月13日生まれのうちは、4という数字と13という数字どちらも好きです。

一年間は12ヶ月。それに+1をして、13回まで書こうと思っていました。

太陽の下で vol.13より

 

うちは自分の名前が大好きです。

太陽の子どものようにと親がつけてくれた名前に誇りを持っています。

だから、うちが書くこの手紙には“太陽”をいれたかったんです。

それでこれを読んでくれてれる人が、書く自分が、うちの言葉を見て、太陽のようなエネルギーをうけとってくれたらいいなと思って、“太陽の下で”とつけました。

太陽の下で vol.13より

 

私が発信するものが「太陽のようなエネルギー」であってほしいなって思います。

 

この時の私は「シンガーソングライター」としての活動はしていませんでした。

書くことが好きというのを知ったばかりの頃で、だからこそ書くことを必死にやっていました。

毎月13日付近には部屋にこもり、親にも作家みたいなものだから部屋にこもるって伝えていました。

 

生まれた日である13日に活動すること自体、自分自身が楽しかったです。

期日を守れない時も多々ありましたが、それでも13枚のその手紙は今の私にも響きます。

毎月13日にしあげる!という目標はいいなぁと思います。

 

だから、これから一年間「13日にしあげる!」という目標をもう一度やってみたいって思いました。

無期限でやるより、自分は期限付きでどんどんいろんなことにチャレンジしたほうが楽しいなって知ったので、期限付きにしました。

 

歌を届けたい。

今はその気持ちが強いので、やはり歌を発信できるといいなと思います。

どんなにブログを書かない日が続いても、13日は書いていきたいです。

 

配信にするか、形を残すか、

4月13日までに決めてやっていきます。

 

悩んでいたことに答えを出すと、気持ちがいいです。

成長する方法はいくらでもあるので、1つのことにとらわれずチャレンジしていきます!

 

Thanks, always.

 

追伸

書いてきた「太陽の下で」は、それをもとに新しい形でお届けする予定です。

歌の活動を優先していますので、まだ先の話になりますが、お楽しみに!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました