広告

仕事量を減らすとお金が増える

サンタ りんご オブジェ 02|宇宙の法則

こんばんは。
自分の人生自分らしく生きる「自分LIFE」のススめをしています、キャシーです。

 

今日の概念崩しの話をひとつ。

 

今日、埼玉県深谷市にある「ふらっと」というお店に食事に行きました。

そのお店は、母のお気に入りで以前教えてもらって、今日もまた旦那さんと3人で行ってきたんです。

 

メニューは1つ。

日替わりランチだけ。

 

しかも1日15食限定。

 

以前予約なしで行ったら、

「うちは予約じゃないとダメよ、今回は特別にいいけど、次回から絶対電話してから来てね」

と言われました。

 

「年寄りだけでやってるから」

それがオーナーさんの口癖。

とにかくたくさんは無理なんだと。

 

定休日は、土日・月・祝祭日。

週の半分は定休日。

そして、さらになんと、最近では火曜日も休みになりました。

 

つまり、

お店が開いている日は

水・木・金

週に3日だけです。

 

そんなおいしいごはんはこんな感じでした。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャシー(@yoko_ishitani_)がシェアした投稿

ごはんを食べながら、ふと思いました。

あぁ、今、ありえるの歌声会場を増やそうとしているけど、

実は、そうじゃなくて、減らした方がお客さんが増えたり、お金が増えるのではないかと。

 

しかも、自分のエネルギーも拡散しなくてすむ。

仕事の日を減らして、仕事をしない日を増やす。

そうすると仕事の質がある。

仕事の質があがると、自分に自信がつく。

自分に自信がつくと、提供する料金をあげられる。

提供する料金があがると、お客さんの質があがる。

お客さんの質があがると、提供する空間の質があがる。

提供する空間の質があがると、他にはないサービスになる。

他にはないサービスになると、自分の価値がさらにあがる。

 

という感じ、これが循環していくよね。

え?無限じゃない?

すごくない?

 

知ってた?仕事の量を減らすこと他のものを増やせるって。

 

概念だよね。

仕事が増えればお金が増える。

 

概念崩しはこちら。

仕事を減らせばお金が増える。

 

仕事は量より質。

 

そんな今日のお話でした。

 

自分の人生、自分らしく。

自分LIFE歩んでいきましょう。

 

 

Thanks, Cathy

 

追伸

お店は満席、満車でした。

店構えは大きなものではなく、普通にお宅です。

しいてゆうなら、はるみんランドみたいな感じです。

でも、お客さんは来ていて、人気。

毎年500枚の名刺があっという間になくなるそうです。

確かに私も最初に来た時に自らもらいました。

ホームページもないし、SNSもやってない、大きな看板もない。

「ない」がいっぱいのお店ですけど、

人がいつも溢れているお店です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました