現在、画像が消えているところを復旧中です。

夢を追いかけるキャシー、夢を達成したキャシーについてどう思うかを書いてみる。

夢を追いかけるキャシー、夢を達成したキャシーについてどう思うかを書いてみる。

こんにちは。
ミスチルの音楽を聞く時間が最高です、キャシーです。

 

「Mr.Childrenの桜井さんと対談する」

という新しい夢についてブログを書きました。

関連記事:私、新しい夢ができました。

 

そのブログを書いたあとに、周りの反応に対して、さらに思ったことをブログに書きました。

関連記事:勇気を出して夢を持った先にあるもの

 

そしてさらに!

そのブログに対して文字化のプロフェッショナルのゆっきーからアドバイスをもらいました。

夢を叶える方法

 

やるべきとこは、ココです!!

夢を叶える方法

 

ということでですね、それを今日はブログに文字化します。

 

このコメントに返信してやりとりしようかな、

とは思ったんですが、でも、うちは文字化の作業をこのブログに残しておきたいんだよね。

その方が、あとで誰かに教えたりするときにシェアしやすいから。

 

うちが自分のノートに書くのではなく、

わざわざブログに書くのは、人に見てもらうため。

本当に夢が叶ったときに、夢の叶え方がわかるじゃん。

 

ということで、やってみよう!

いざ文字化!!

 

夢を叶える方法

>夢を追いかけるキャシーについて

うーん、こっちはあとで考えよう。

 

>夢を達成したキャシーについて

そんなの絶対嬉しいなー、おめでとう!って感じ。

 

今、気づいたことがある。

うち、これ客観的に体験したことがある。

 

うちが、自分の好きなことを仕事にするってこういうことなんだって思った出来事のこと。

フットサル一緒にやってるメンバーで、パン屋さんの人がいたの。

まー、その人を仮にジョンとしよう。

ジョンは東京都内のパン屋さんで働いていました。

うち、パンが好きなので、フットサルのときによくジョンに話しかけてたの。

 

今度パン作ったパン持ってきてよ!買うからさ〜!

え〜、やだよ〜(笑)

じゃあ、パン屋の場所教えてよ、行くから!

もっとやだ(笑)

 

こんな会話をして、適当にあしらわれていました。。。

もともとあんまり話す人ではなかったので、ジョンから話かけられることなかった。

 

月日は流れ。。。

 

ある日、フットサルに行くと、

ジョンがうちのところに駆け寄ってきて話しかけてきました。

 

聞いてよ!キャシー!

ついに〇〇っていうパン屋で働けることになったんだよ!

すごくない!?

えー!すごーい!!

おめでとうー!!!!

買いにきてよー!

うんうん、行く行く!!

 

っていうことがあったんですね。

 

それを話しているジョンはめちゃくちゃ嬉しそうでした。

それからフットサルでもよくパンの話をしました。

ジョンのパンを買いに行くこともありました。

今まで関わってきたジョンの雰囲気と変わって、イキイキしているのが伝わってきました。

パン屋っていうのは同じなのに、全然違うんだな、

好きなことを仕事にするっていうのはこういうことなんだ!!

 

っていうのを目の当たりにした出来事でした。

 

そして、うちは「好きなことを仕事にする」ということへの強い憧れを持つようになり、

宮崎への引っ越しを期に、やってみたかったアパレルの仕事をはじめました。

その経験から、「好きなことを仕事にするってこんなに楽しいんだ!」っていうのを知りました。

 

「好きなことを仕事にする」といううちの大切な芯は今も変わっていません。

このことを自分を通してうちに教えてくれたジョンにはお礼も言いました。

ジョンはパン屋を続けていて、栃木でパン屋を自分で出すと言っていました。

 

というわけで話しを戻します。

夢を達成したキャシーについて

 

>夢を達成したキャシーについて

そう、そのことを達成したうちを見た人は、うちとの距離が近い人ほど、「夢」を持つ人生ってこんなにも素晴らしいんだっていうのを、言葉ではなく、うちのその時の様子から感じるはずです。

自分も夢を持った人生にしたい、そんな人も出てくるかもしれません。

さらには、夢を持つことを人生の芯にする人もいるかもしれない。

夢を持って生きることは、イキイキします。

生きている実感があって、充実感があります。

そんな最高の人生を送れるようになる、それってめっちゃいいことじゃん!!

うちが夢を叶えると、そういう人が増えるんだ!!

 

うちが、あの時、ジョンにおめでとう!って言って、

その姿に憧れを持ったような体験を、自分が大切にしている人たちが自分から思えるかもしれない!

 

>夢を追いかけるキャシーについて

これは、パン屋を開きたいって言いながら、パン屋を続けているジョンだなー。

うちは、ジョンがまた他のパン屋で働いたり、戻ったりして、それでも自分で考えて進んでいるって行動を知って、自分も頑張ろう!って思ってきてます。

そういう人が自分の友達で、だからこそ、近くに感じる人。

その人が、止まらずに1歩でも前進していることを知るだけで、うちは強くなれる。

うちも頑張ろうって。

自分の活動のエネルギーになってる。


 

こんな感じでいいのかな?

書き出してみたけど、まさか、こんなことを思い出すとは思わなかったな。

 

夢を追いかけている最中の人って、すごいエネルギーがある。

頑張れば頑張るほど、その姿って刺激される。

 

うちは、ほんとに昨日もめちゃくちゃ楽しかった。

ミスチルの曲を聞くのも、夢へ近づいている。

ギターの練習も、全部夢に繋がっている。

そう思いながら演奏したり、音楽聞くだけで、今までと全然違うの。

キラキラするんだよね。わくわくするんだよね。

 

ミスチルの曲練習したあとに、自分の曲や他の曲も練習したけど、曲の感じが変わったのが自分でわかった。

魂が入ったというか、すごい楽しい波動が出てるのを自分で感じた。

それから録りためてた音楽番組も見て、寝る前に明日の練習が楽しみになった。

 

こんな楽しいこと、みんなすればいいのにって思うけど、

人の人生は人それぞれ。

うちが口出しすることじゃない。

 

それでも、うちが夢を叶えた姿を見た人は、きっと何かを感じて行動したくなるはず。

 

こうやってうちブログ書いてますけど、

何か自分で感じたことがあれば、ぜひぜひコメントくださいな。

このブログにでも、フェイスブックにでも、直接連絡もらってもいいので。

 

夢に向かって生きることで、そういうやりとりをしていけるのも、すごくありがたいと思います。

 

やりとりをすることで、うちとの距離も近くなるのは間違いないので、ほんとにコメントをするっていう行動は大きいなーと思います。

誰でもやれることだけど、行動する人は数人。

 

うちのために時間を使ってくれて、

うちのことを見守ってくれて、

いつもソバにいてくれて、

本当に本当にありがとうございます。

 

うちはギターの練習頑張りますので、一曲でもレパートリー増やしていくので、全曲弾けるようになるので、桜井さんと対談したときには、どんな曲も弾けるようにしておきたいので、

応援よろしくお願いします!!

 

うちは、頑張ります!!!

 

Thanks, Cathy

 

追伸

ジョンにもせっかくなので、連絡しようと思います。

頻繁に連絡とっている人ではないので、この機会をくれたゆっきーには感謝です。

すてきなアドバイスありがとうございます!!

ゆっきーのことについてはタグ作っているので、ぜひ他にも教えてもらったこと読んでね♪

関連タグ:ゆっきー

 

 

▼「桜井さんと対談する」シリーズ:その1

 

▼「桜井さんと対談する」シリーズ:その2