現在、画像が消えているところを復旧中です。

下着屋さんで採寸してもらったらFカップだった話

下着屋さんで採寸してもらったらFカップだった話

こんにちは。
またしばらく日にちがあきました、お久しぶりです、キャシーです。

 

今日は、先日体験した話を書きます。

 

これを読んでいる女性の方は、どのタイミングで下着を新たに購入しますか?

特にブラジャーは結構丈夫だし、購入するタイミングがわからなくないですか?

 

うちは、誕生日や、新年をきっかけに購入することが多いです。

毎年変えているわけではないのですが、そろそろ欲しいな〜って感じで。

ほんとは1年に1回買いたいんですけど、使える現状があると、なかなか手が伸びない。

 

ということで、3年ぶりに買いに行ったんですよ。

 

そもそも、おととしも、去年も誕生日に買おうと思っていたのに、スルーしていました。

なので、今年の誕生日では絶対に買う!と決めていました。

で、最近、ガイアの夜明けっていう番組を旦那さんがみてるときに、ユニクロが特集されていました。

その中で、「ワイヤレスブラ」のことをやっていました。

かなり力を入れているようで、気になって一緒に番組見ちゃいました。

 

「これは、実際に行って試着してみたい!!」

と思って、出かけたのが一昨日です。

 

でですよ!!

ユニクロで、試着したんですよ。

 

でも、なんかこう、わくわくしないというか、

そもそもノンワイヤーブラが好きではないのもあって、うーん。。。

よーわからんなー。

 

となって、購入できませんでした。

 

で、そのあとなんですよ!!

上本町YUFURAのユニクロに行ったんですけど、

お腹も空いてたので食べてながらよく考えようと思って、エスカレーターで下の階に降りて行ってたんですよ。

 

そしたら、下着屋さんがあって、横通ったら旦那さんが、

「採寸してくれるって書いてあるよ(^^)→」

って教えてくれて、

 

見ると、

服の上から1分で採寸します

ってポップが手書きでしてあったんですよ。

 

お!まじか!

してもらって、ここで買おうかな〜。

 

とりあえず、ごはん食べよう。

じっくり見たかったので、とにかくごはんを食べてからにしました(笑)

 

さて、食べ終わって、

いざ下着屋さんへ!!!

 

ちょうど誰もお客さんいなくて、店員さん二人がおしゃべりしてました。

店に入っていって、すぐに、

「あの、採寸してもらえるんですか?」

と聞いて、試着室に案内してもらいました。

 

なんだろうなー、下着屋さんだからなのか、接客がめっちゃ丁寧っていうか、ふんわり優しい感じだったんですよ。

 

それで、採寸してもらうときに、

少し喋ったりしながらしてもらったんですけど、聞かれたのは、

「最後に測ったのはいつですか?」

「いつもはどのサイズをつけてますか?」

などでした。

 

で、うちは、ウェディングドレスを着るときに測ったので、1年半前くらいかな。

そのときに、あったことをそのまま話しました。

 

「いつもはCをつけてるんですけど、そのときに、なんかギュッ!ってされて、Dですねってなったんですよ。

でも、実際結構きつかったので、結局いつもはCをつけてました。

なんか、前に採寸してもらったときにも、CだったけどDって言われて、

D付けてた時もあったんですけど、なんかしっくりこなくてDつけたりCつけたりして、結局Cが気に入ってそのままって感じです。」

 

って感じで、思っていることをそのまま話しました。

はっきり言って、全然わからんのですよね。

いや、うん、33歳ですよ、うち。

どうみても20代の店員さん。

でも、わからんのですよ、うちは。

 

相手はプロ。

 

下着専門店なわけで、うちもTシャツ専門店で働いてたからわかるけど、Tシャツのことならどんどん聞いてくれって感じだし、絶対そこらへんの人より知識豊富だし、自分自身こだわりあるんですよ。

だから、わからないことは、なんでも店員さんに聞いて、相談したほうがいいんです。

これ、まじです。

 

ということで、服の上から、採寸終わったんですよ。

「Cの70」ですね。

 

って言われて、まさに今つけてるやつと一緒だったので、やっぱりそうよね!

Cだよね、Dつけると変な感じやもんなー。

って思いました。

 

「よかったら試着してくださいね」

って言われて、店内の商品を見ることに。

 

「どういうのが好きとか、好みありますか?」

って言われたので、

 

「うーん、よくわからないから、好みとか特にないんですよねー。

あ、でも、黒はいやかなー、すけるのはそんなに気にしないから色が付いていること自体は嫌ではないんだけど、さすがに黒はすごいすけるので。

あと、素材は綿のほうが好きだけど、綿だと形があんまり好きじゃないんですよねー」

って感じで、この時も、思ってること全部話しながら、店内を見てました。

ひとつひとつ見て、どれもこれもどういうことに特化してるとか教えてくれるんですよ。

非常にわかりやすくて、なるほどーとかなり参考になりました。

 

でも、最終的には「見た目」というところも自分の中にあって、

自分の好きなデザインを着ると、わくわくするっていうか。

なので、気に入ったやつを選んで試着させてもらうことに。

 

「試着したら、中にブザーがあるので呼んでください」

って言われました。

 

そうなんです、試着したらフィッテイングしてくれるんですよ。

プロがしっかり付けてくれるんです。

 

まー、つまり、恥ずかしさもありますけどね。

でも、そこは、プロにしっかり付けてもらえるっていうのは大きいので、ぜひこれを読んでいる人にもチャレンジしてもらいたいんですよね。

だから、書いてるんですよ、今。

 

で、付けてブザーならしたんですよ。

上半身はブラジャーしか付けていない状態です。

 

あ、でも、あれ?勘違いだったらどうしよう、、、

服も着てた方がいいのかな?

と思って、店員さんが入ってくる前に、

「えっと、今服は着てないんですけど、服きたほうがいいんですか?」

って聞いたら、

「あ、大丈夫ですー、失礼します〜」

って感じでした。

 

そして、うちが付けている状態から、

かなり直してもらいました。

 

「前かがみになってもらえますか?」

「失礼します」

「では、今度はあちらを向いてください」

って感じで、やはりプロでした。

おお、こんな風につけるのか、ってなんかすげーって思いました。

 

「はい、ありがとうございます。

うーん、ちょっとワンサイズあげたやつ付けてもらってもいいですか?」

って言われたので、

 

「あ、はい、お願いします。」

って言いました。

 

すると、今度は試着室のカーテンがしまったまま、

「すみません、手だけで失礼します」

って言われて、ブラジャーだけ渡されて、再び試着。

この時点でカップはD。

 

試着して、ブザー。

フィッテイングしてもらって、

「うーん、もう一つあげたやつ付けてもらってもいいですか?」

 

再び。。。

 

試着して、ブザー。

カップはE。

 

フィッティングしてもらって、

「すみません、まだ新人なんで、最終チェックだけしてもらってもいいですか?」

って言いながら、外をさしたので、

 

ああ、なるほど、新人さんか。

もう一人の人のほうがベテランさんなんだー、

と思いながら、もちろんオッケーしました。

 

そして、もう一人の方がチェックしたあとに、

またあのセリフが。。。

「うーん、すみません、ワンサイズあげたやつ付けてもらってもいいですか?」

 

え?まじか、まだあがるの?

そんなことあるか??

と思いながら、言われるがままに、「はい」ですよね。

 

そして、再び試着。

カップはF。

 

そして、ブザー。

もう一度ベテランさんが入ってきて、

「あの、お客さんの胸に合う感じのものを持ってきたんで、時間があればこちらも試着してみてください」

って言われて2つのブラジャーを渡されました。

(このへんがベテランさんだよなーとは思いました)

 

そして、付けてたブラジャーをフィッテイングしてもらいました。

そして、整えてもらったあと、鏡を見て、

「あ、これでキレイですね。」

って言われました。

 

確かに、鏡に映った自分の姿を見ると、かなりなんかキレイ。

すげー、プロ。

 

自分で自分のこと、キレイっていうのもなんですし、

Fカップだったからとかそういうんじゃなくて、

自分の胸がきちんとおさまるものをつけると、こんなにも体ってキレイなラインが出るんだなって。

まじで、めちゃくちゃ思いました。

 

ということで、他の2つも試着させてもらいました。

一つは、ストラップのところが装飾されていて、かゆい感じだったので、付けて速攻「ないな」と思って外しました。

そして、もう一つの方をすると、「おお!なんか最初につけたやつより、断然気持ちがいい!」ってなったんですよ。

 

で、それをつけたままブザーを。

すると、今度はまた新人さんが。

新人さんよりベテランの人がいいっていうわけでもなく、どちらの店員さんもとにかく優しく丁寧だったので、「あ、また戻った」って感じただけでした。

 

そして、フィッティング。

「うーーーん。。。ちょっと待っててください」

って言って、外に。

 

戻ってきて、外で、

「パットを外して付けてみてもらっていいですか?」

って言われました。

 

外してから再度ブザーをならして、見てもらうと、

「あ、ないほうがいいですね、キレイな形になります」

って言われました。

 

再度最終チェックしてもらうために、ベテランさんを。

なんか、その一生懸命やっている姿にキュンとしちゃいました。

素敵だなーって。

うちが気にいるものを見つけるのに一生懸命がんばってくれる。

ありがたいです。

 

そして、ベテランさんにみてもらっても「キレイ」という言葉を。

 

パッドについての質問もしてみました。

「パッドが好きじゃなくて、持ってるやつ全部外してるんですけど、パッドってなんであるんですか?」

 

すると、詳しく教えてくれました。

「このブラジャーはさっきのと作りが違って、ちょっとタイトな感じになってるんですよ。

だから、パッドを外した方がいいかなーって。」

 

「なるほどー、じゃあ、さっきのはパッドがあったままのほうがいいんですか?」

 

「はい、さっきのは、パッドがあったほうがキレイになります

パッドは形をキレイに見せるためにあるので、胸の大きさが違う人は片方だけいれたりもしますよ」

 

ということでした。

 

なんでも知ってる。

なんでも教えてくれる。

 

勉強になるなー。

 

あと、もう一つ聞きたいことがあったので、

「ストラップのアジャスターの位置が左右違うんですけど、いいんですか?」

 

「はい、大丈夫です。

左右の胸の大きさが違うと、アジャスターの位置が変わることがあります。

心臓がある左のほうが大きい女性が多いんですよ」

 

なるほどー、そうなのか。

まじで、なんでも答えてくれる。

勉強になるー。

 

ということで、最後に試着したものに決定。

さすがおすすめしてくれただけあって、確かにキレイだった。

すごいなー、プロ。

 

最初に付けたやつも気に入ってたんだけど、予算的に今回は一つにしました。

ですが、まー、そうなんですよね。

家にはFカップのブラジャーがないっていう(笑)

 

自分に合うものをつけてしまうと、後には戻れない。

やっぱりもう一つのやつを買いに行くことにしました。

(日程の都合で近々行く予定)

 

家で再度付けて、鏡で見たんですが、

姿勢がよくなりました。

 

鏡で改めてみると、胸をはってかなり姿勢がよくなりました。

これは、肩こりの改善にも確実に繋がっているはず。

ブラジャーってすごい。。。

 

家でタグを外してよくみてみると、「ワコール」って書いてある。

ん?ワコールではなかったけど、どういうこと?

これがたまたまワコールの商品だったってこと?

それとも、ワコールの系列店?

 

調べて見ると、系列店でした〜。

 

今回入ったお店は「ウンナナクール」というお店です。

une nana cool 公式 WEBサイト
https://www.une-nana-cool.com

 

コンンセプトがとても素敵だったので、一部を紹介します。

 

大切なのは、女の子は生きるための選択肢がひとつでも多く増えること

 

誰かに好かれるために可愛くなりたいのではなく

自分がなりたいから、なる

幸せの価値は、自分で決める

女の子である自分の体と生きかたを、自分で、肯定する

 

ただひとつ、かけがえのない自分のからだに

今日、はじめて下着をつけるとき

それはひとりきりで自分にむきあう、ささやかな儀式

しっかり胸をはれるように

ウンナナクール公式 WEBサイトより

 

 

なんか、このコンセプトもだし、優しい店員さんもだったし、

このお店で買ってよかったなーってめちゃくちゃ思った。

 

そういうものをいつも身につけられるんだなってなると、ほんとに嬉しい。

お金が払うのが楽しくなるし、好きなお店ができたことも嬉しい。

 

20歳くらいの時に、下着屋さんで買ったことあるけど、

その頃は、店員さんにつかれることも苦手だったので、いい記憶がない。

言われるがままに、なんか適当に答えてただけだった。

 

その後は、自分で測って購入してきたけど、プロにみてもらったほうがうちはいいなーと思った。

うちが今まで使っていたのもアンアダーバストは合っていた。

だけど、カップのサイズは結果違った。

まー、変わった可能性も十分あるけどね。

 

でも、今回フィッティングしてもらって一番感じたのは、

え?こんな上でつけるの?

ってことだった。

 

つまり、どんなにきちんと採寸しても、付け方が間違っていたら、ダメなんだよね。

いや、うちだって、ブラジャーの付け方とか見たことあるし、やっていたつもりだったよ。

でも、全然違ったなってまじで思った。

プロにしてもらったらいいと思うよ、ほんと、みんな、一回。

学校で教えてくれんじゃん、ブラジャーの正しい付け方なんてさ。

一応、ワコールのサイトに付け方のってるので、リンク貼っておきます。

(だけど、まじで読むだけじゃなくてしてもらったほうがいいよ!)

 

▼ブラジャーの正しい付け方載ってます
サイズの測り方・下着の選び方

 

今回、うちが購入した商品はコチラです。

さすがに、写真は載せられないので、

うちに会った時に、女の子だったら見せられるので、興味のある人は言ってくださいな。

 

これを読んでいる人が、なにをどう思っているか知らないけど、

下着屋さんって、なんか入るのに勇気いらないですか?

ブランドの服のお店に入るのと似てる感じ。

威圧感っていうか、入ったら買わずには出ずらそう、店員さんに接客されるのイヤだなーてきな。

 

うち、今回入ってみて、改めて思ったんよね。

あー、なんかそれとすごい似てるなーって。

 

うちはブランドの店員やってみた側だから、もうそういうの怖くないんだよね。

 

店員さんって、敵でもなんでもないのよ。

入ってきた人に、わからないこと教えてあげるために立ってるのよ。

だから、わからないことはどんどん聞いてもらえれば、全部教えたいよ。

意識が高い人や、そのブランドが好きな人が働いている場合、かなりプロだし。

よりその人にあったものが、わかるんだよね、少し話すだけで。

 

だからさ、入ってみてもらいたいんだよね。

ブラジャーのフィッティングを人にしてもらったことない人、ぜひお店でやってみてほしい。

全てのお店でやってるかどうかはわからないけど、

「フィッティングってしてもらえるんですか?」

って最初にお店で聞けば、できるお店ならそう言ってくれるはず。

 

あとは、うちが今回行った、ウンナナクールはしてくれるので、ぜひお近くの店舗へどうそ。

ちなに、ワコールのお店でもしてもらえるよ!

 

ちなみにちなみに、うちが今回買ったブラジャーは3780円でした。

2000円から商品ありました。

一応参考までに。

 

以上です。

ウンナナクールを初めて利用した感想でした!

 

Thanks, Cathy

 

追伸

はじめることに遅いことはないので、これを読んでいる人で、興味を持った人はぜひ、行ってみてください。

自分の世界が大きく変わったので、これはおすすめしたいと思って、このブログを書きました。

必要な人に届くといいなーと思います。

フェイスブックでも、ツイッターでも、ラインでもなんでもいいので、シェアしてもらえたら嬉しいです。

うちみたいな人、いると思うんだよなー。。。

あんま、こういうこと赤裸々に書くのもなんだよなーとは思ったんですが、自分がよかった体験をシェアすることで、同じように感じていた人の悩みが解決することがよくあるので、書くことにしました。

自分が好きになる一つの方法で、とってもすてきなのでぜひ挑戦してみてもらいたいです(^^)