広告

2018年これはよかったDVDランキング1位〜5位(再び見た編)

2018年 DVDランキング 01|豊かな暮らし

おはようございます。
本日二つ目のブログ書いてます、キャシーです。

 

前回に引き続き、今年見た作品をランキング形式で振り返ります。

関連記事:2018年これはよかったDVDランキング1位〜5位(初めて見た編)

 

今回は「再び見た作品」というテーマでまとめました。

「初めて見た作品」というテーマを作ったのも、DVDというくくりだけではまとめずらかったからでした。

いっぱいあるなー、順位もつけずらいなー。

ちょっとどうにかして分けれないかな?と思って考えたのが、「初めて」「再び」でした!!

 

では、再び見た編、どうぞ!!

 

1位 ドラマ「HERO」

何度見てもおもしろい。

当時、再放送、今回。

ということで、3回目だったと思います。

 

松たか子がすごく好きです。

松たか子の演技がめちゃくちゃ好きなんですけど、このHEROのとき、特に最高。

キムタクとのからみの演技まじ、おもしろすぎでした。

 

検察官っていうよくわからない仕事についても、知ることのできた話でもあります。

主演のメンバーもさることながら、脇役のメンバーが超豪華。

おもしろくないわけがない!!

 

Barのマスターが「あるよ」ってなんで言ってるのか。

それ、今回見て初めてわかりました。

繰り返しみるとわかるところってありますよね。

作品ってすごいなー、よく作られてる〜!!

 

『HERO』FODプレミアムで無料お試し期間で見れます!

 

2位 映画「ホリディ」

これ、前に紹介した映画の1つです。

関連記事:オススメ!冬に観たい映画 <ジャンル別5本>

 

演技がほんとめっちゃ上手なの、出演者の人たち。

見てるこちら側が声出してクスクス笑っちゃう。

今年の冬にもう1回見たんだけど、あーめっちゃおもしろいなって思った。

 

失恋した2人の女性が、家を交換して休暇(ホリデイ)を過ごす。

っていうストーリーです。

 

これを紹介してくれたフットサルの友達にはとても感謝。

20代前半の頃に教えてもらって、その映画をまた改めて見た。

その人が言ったほんのささいなことが、結構自分の人生に関わってくるんだよね。

影響されやすいっていう性格もともなってるんだろうけど(笑)

 

『ホリディ』U-NEXTで無料お試し期間で見れます!

 

 

3位 アニメ「幽遊白書」

幽遊白書DVD全部見ました(笑)

とってもおもしろかったです。

 

子供の頃見たことのある「幽遊白書」。

旦那さんと同い年だけあって、共通のアニメを見てきてます。

これね、年齢差あると結構ずれてくるから、同い年の夫婦の特権♪

だから、わいわい言いながら楽しく見ました〜。

 

うち、そもそも戸愚呂のところまでしか見てなかったっぽく、後半はほぼ知らなかった。

そっか、いろんな話があったんだなーって。

旦那さんはしっかり全部覚えてましたけどね。

 

子供の頃に感じるものと違うものを感じました。

でも、自分が好きだった理由もよくわかりました。

好きなものって、何歳になっても好きなんだな〜。

 

こどもの頃は、蔵馬がダントツ好きだったのに、今回見て桑原がめっちゃ好きになりました。

 

『幽遊白書』U-NEXTで無料お試し期間で見れます!

 

 

4位 映画「アンツ」

ドリームワークスの作品が好きです。

今年、ふと「アンツ」が見たくなって、借りたんですよ。

そしたらドリームワークスの作品だったのを知りました。

通りで好きなはずだ〜と。

 

アリの世界の話です。

いろんなことが起きるんですけど、その全てが最終的に「小さーい所」であった話なんだっていうシーンで終わります。

そんなクスッと笑える終わり方も大好きです。

 

途中で流れてくる音楽も大好き。

 

こういう虫の世界の話は、初夏に見る楽しめます♪

 

5位 映画「ハウルの動く城」

いやー、ほんと、素晴らしい作品。

ハウルの動く城、好きです。

 

今年の夏に久石譲三昧というラジオを聞きました。

関連記事:半径3m以内に題材がある/久石譲名言(久石譲三昧より)

 

それもあって、今年の夏はいつも以上に「久石譲」を楽しむことに意識がいきました〜。

 

ハウルの動く城は、内容というか、世界観がすごく好き。

映画の中では、あらゆる場面で「人生のメリーゴーランド」という曲が流れています。

なんかあの音楽でまとめられている1つの作品がすごく好き。

映画というよりも、音楽って感じなんだよなー。

 

 

まとめ

何度も見てしまう作品。

そういうものって自分の中にありますよね。

だからこそ「形にする」ということは大切だな〜と感じます。

 

今年はお気に入りの邦画を見なかったので、来年は好きだった邦画を何か見てみようと思います。

1年を振り返ると、こうやって来年したいことも出てくるのでいいなー。

 

おすすめあったらぜひ教えてください(^^)

 

Thanks, Cathy

 

 

 

映画観るなら<U-NEXT>

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました