キャシーって何者?
advert
08|音楽

セルフカバー【耐雪開花/Ur.Children】

耐雪開花 Ur.Children ユアチル 08|音楽

こんばんは。
今日は楽しく歩きました、キャシーです。

 

最近、歌の動画をサボり気味でした。

今日は、久しぶりに撮ってアップしました。

 

最近よく弾いているユアチルの曲です。

 

 

YouTube

耐雪開花/Ur.Children(self-cover)

 

ユアチルは普段アコギで演奏しています。

 

ちょっと前から、うちはエレキを楽しむようになりまして、この曲絶対あう〜!

って思って弾き始めました。

 

うちね、レミオロメンもすごく好きなアーティストなの。

だから弾き方はギターボーカルの藤巻君に影響を受けていると思います。

エレキの音を自分で出せると、まるでレミオロメンみたいだぁ〜って、ウキウキします。

 

自分の好きに演奏できる、それがセルフカバー。

作った曲をいろんなアレンジで楽しめる、最高だ〜。

 

 

歌詞

応援団/Ur.Children
作詞:ゆーてぃー 作曲:キャシー

窓の外を見ると白い雪が舞い
アスファルトに染みる
頬を伝った 君の涙が
テスト容姿の上に落ちてにじむ

言葉にならない思いが
身体中から込み上げてきて
すべてを投げ出したくなった

それでも君は自分を諦めず
今の自分をグッと受け入れた
その一歩が 明日の君を
強く強くしてくれた

桜の花が 冬の雪の下で
じっと じっと耐えて
春に咲き誇るように
どんな壁が現れても向き合って
「今」自分にできることに 力尽くして
君らしく 咲き誇れ

 

窓の外を見ると 花びらが舞い
アスファルトに落ちる
思い新たに机並べて
これからに期待で胸躍らせる

あの時耐えた自分がいたから
今の笑顔があって
やればできると思えるんだ

これから壁にぶつかった時は
過去の自分を振り返ればいい
あの自分が今の君に
手を振って 力をくれる

桜の花が 冬の雪の下で
じっと じっと耐えて
春に咲き誇るように
どんな壁が現れても向き合って
「今」自分にできることに 力尽くして
君らしく 咲き誇れ

 

 

 

エピソード

耐雪開花。

「たいせつかいか」と読みます。

うちは、耐雪開花という言葉を知らなかったので、最初読み方もよくわからんかった。

え?たいせつでいいのかな?って。

 

「桜の花が 冬の雪の下で じっと じっと耐えて 春に咲き誇る」

まさにこれが、耐雪開花の意味。

 

この曲は、去年、2017年の2月に完成した曲です。

ゆーてぃーが歌詞をくれたのは12月だったんだけどね。

 

受験生へむけてゆーてぃーが作った歌詞。

曲をつけるのに時間かかっちゃったなー。

なんか、なかなか納得できるものが作れなかった。

 

アップする時期は、雪が降る2月くらいのほうがいいかなーとも一瞬思ったんだけど、

うち、この曲好きで最近よく弾くから、うちの中では今が旬。

一番楽しいと思っているときにアップしたいんだよね。

 

君らしく咲き誇れ

っていう歌詞がうちは好き。

なんか、花ってそんな感じするよね。

なんかさ、誇ってるように見える。

 

それって、きっと、

冬を耐えた時間があるから、見る側に伝わる強さがあるんじゃないかな。

 

なかなか納得がいくまで時間がかかった曲だけど、

今では、すごく好きな曲です。

 

ワインと一緒で、ねかせるといいものができあがるときってあるんだよね。

 

あー、この曲、ほんと好き。

 

Thanks, Cathy

 

追伸

あれ?エピソード違うかも(笑)

受験生じゃなくて、卒業生へ向けてかな?

あれあれ?忘れちゃいました(笑)

でも、ゆーてぃーのうけもってるクラスの生徒への想いのつまった曲です。

 

 

コメント

  1. かっちゃん より:

    「耐雪開花」、歌詞がとてもいいね。
    「すべてを投げ出したくなった。それでも君は自分を諦めず、今の自分をグッと受け入れた」
    「どんな壁が現れても向き合って、「今」自分にできることに力尽くして」のところが、特に心に響きました。

    そして、キャシーの3連のメロディが、歌詞にすごく合っていて、伝わってくるよ。

    ゆーてぃ先生が生徒へ向けて書かれた詞ということですが、人生の応援歌のようにも感じられました。

  2. cathy より:

    かっちゃん、コメントどうもありがとう〜!!

    歌詞いいでしょ!?( 〃∇〃)
    ゆーてぃーは生徒へ向けての歌詞を作ってるんだけど、それって結局応援の歌詞だからさ、人生におきかえても一緒なんだよね。

    だからさ、頑張ってる人には、めっちゃ響くと思うのよ。

    ガチで、うち、ユアチルの曲聴きながら泣いてたことあったんだ。

    「頑張れ」
    っていうことをいろんな言葉に表して伝えてくれるんだよね。

    ソラカラメセンとも、キャシーともまた違う作品。
    いいよね♪

タイトルとURLをコピーしました