広告

母は北海道

こんばんは。
母が30歳のときに生まれました、キャシーです。
 
うちのおかんのこと、ちょっと書きます。
 
おかんは今、埼玉〜北海道に車で旅に出ています。
十和田湖
「車で走るだけでも楽しい!」
って電話で言ってました。
これ、十和田湖らへんの写真。
 
おかん、運転好きだからね。
現在、おかん62歳。
スーパーエネルギッシュだと思う。
 
「行ってみたい!」
って思っただけで、行動するからね。
年齢言い訳にしたことない。
 
十和田湖
同じく、十和田湖らへんの写真。
滝がいっぱいあって、走っていて(車ね)気持ちがいいんだって。
 
そして、フェリーに乗って、北海道。
北海道 夕日
ブログに載せるから、写真送ってよ、って言ったら送ってくれた3枚でした。
夕日、朝日、好きですね、おかん。
 
北海道の旅を思い立ったときに、全国ゲストハウスの本を買ったらしくて、めちゃくちゃ気分あがってた。
行きたいとこばっかりだったんだって。
その行ってみたいゲストハウスにも行けて、楽しそうです、ほんと。
 
昨日出発していて、東北の行きたい神社行って、そのあと、青森のゲストハウス泊まったらしい。
 
ここに泊まって、すごくよかったって言ってましたよ。
▶︎▶︎▶︎十和田湖バックパッカーズ
 
六人部屋に一人だったんだって(笑)
快適だなー(笑)
11度だったらしく、毛布かけて寝てくださいって言われたんだって。
 
自分が楽しんでる姿を子どもにみせる。
それってめちゃくちゃ大切だよね。
60歳超えても、そんなの全く関係ないの。
そうすると、うちも何歳になっても、やりたいことってできるんだってわかるよね。
論より証拠っていうか、まじ、うちのおかんすごい。
 
それくらいの年になると、なんかキレーーーなホテルとか泊まったりするじゃん。
でも、おかんはワクワクするほう選ぶんだよね。
「やってみたい!」に素直なんだよね。
 
今までしてこなかったんだろうなーって思う。
だから、楽しくてしょうがないんだろうなって。
 
いっつもワクワクしてるの、おかん。
こんなおもしろいことがあったん、こんなことしたいん、これってすごくない?
そんなことを話してきます。
(まー、用事があるとき以外電話しないけどねw)
 
母に感謝。
まじ思います。
 
こんなスーパー62歳、自慢の母です。
 
機械に弱いので、新しいiPhone代わりに申し込んであげたんだけど、iPhone7プラスでルンルン気分のようです。
でしょ!?って思いました(笑)
 
グーグルナビをとYouTubeをiPhoneでよく使うおかんには、7プラスぴったりでした(^^)
 
好きなところへ向かっていく親の姿。
幸せとはなんなのか、教えてもらっています。
最高の先生を持ったことに心から感謝しています。
 
そんな感じで、おかんのこと、書きたくなったので書きました。
読んでくれて、どうもありがとうございます(^^)
Thanks, Cathy
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました