現在、画像が消えているところを復旧中です。

半径3m以内に題材がある/久石譲名言(久石譲三昧より)

半径3m以内に題材がある/久石譲名言(久石譲三昧より)

おはようございます。
久石譲が大好きです、キャシーです。
 
昨日は、久石譲三昧で、1日ラジオを真剣に聞いておりました(^^)
関連記事:ラジオNHK FM「今日は一日“久石譲”三昧」8月15日放送時間8時間半!
 
もうね、めちゃくちゃ最高でした。
企画してくれた人、まじ感謝。
 
久石譲と鈴木敏夫の対談の中でいろんな話が聞けました。
鈴木敏夫さんがあんなにしゃべる人で、こんなにおもしろいとは知らず、なるほどー、だからジブリ作品っておもしろいんだと感じることもできました。
では、そんな二人から名言をいくつか、紹介します。
 

「半径3m以内に題材がある」久石譲

これは、千と千尋の神隠しの話をしている時に、久石さんが言っていた。
 
「半径3m以内に題材がある」
「頭で考えたものって、頭で考えたものにしかならない。」
「実際に見たものは違う。」
 
めちゃくちゃ共感した。
ほんとその通りだなぁーって。
 
千と千尋って、奥田誠治さんという日テレのプロデューサーの娘さんをモデルにして作ったという話でした。
お父さん役も、奥田誠治さんがモデルだという。(運転の仕方や、食べ方など全部だそうですw)
舞台は、鈴木さんが何度も行ったことのある東京にある建物をイメージしたそうです。
それを宮崎さんは映画にしたという話でした(笑)
 
番組中に、鈴木さんが話してたこと、めちゃくちゃおもしろかった。
それに、奥田さんすごいいじられていた(笑)
 

「信頼されると頑張れる」久石譲

かぐや姫の物語の話をしている時に、久石さんが言っていました。
 
「人間って不思議ですよね〜。
信頼されてるって思うと頑張れる。
僕の場合でいくと、褒められるのが大好きなんですよ。
あんまり上手くないピアノでもね、『いや〜良いですね』って言われると『あ、そう?そう?』ってなるんですよ。」
 
風立ちぬとかぐや姫はもともと同時公開を予定していて、両方の音楽を同時進行でやらなくてはいけなかったのが、大変だったっていうところの話から、
高畑さんは、久石さんをずっと信頼している姿勢でいて、だから頑張れた、ということでした。
 

「もっと大きな無理難題を作る」鈴木敏夫

これはハウルの動く城の話ををしている時に、鈴木さんが言っていて、久石さんも共感してコメントしていた。
 
「苦しんでる時は、もっと大きな無理難題を作る」
「それによって今目の前のことが気楽になる」
 
イメージアルバムを作る時に、チェコフィルで作った(つまりチェコに行った)。
録音はアビーロードスタジオ(イギリス)で行った。
それを日本に持って帰ってきたけど、メインテーマも入ってないし、使うことはなかった。
という久石さんの話から、鈴木さんが宮崎さんの話をした。
 
宮崎さんは作品作りに苦しんでいる時、もっと大きな無理難題を作るんだ。
紅の豚を作っている時に、今のスタジオを作った。
映画作るより、スタジオ作るほうが大変なんだ。
そうすることによって、今目の前のことが気楽になる。
 
すると、久石さんは、
今目の前のことはものすごく大変じゃないですか。
もっと大変なことをすると、少し減るんだよね。
 
とコメントしていました。
鈴木さんは、
違うことをすると観点が変わるんだよね。
とも話していました。
 
 

「宣伝をしない宣伝」鈴木敏夫

これはハウルの動く城の話をしている時に、鈴木さんが言っていた。
とにかくおもしろかったー!
 
「宣伝をしない宣伝をするんだ。」
 
千と千尋がヒットした時に、宣伝の力がすごかったと評論された。
そしたら、宮崎さんが気分を悪くした。
 
だからハウルの時に、
宮崎さんが「宣伝しないでほしい」
と鈴木さんに言ったらしい(ちょーうける笑)
 
それを鈴木さんが「宣伝しないんだったら、宣伝しなくていいですよ」
と言ったらしい(それもすごい笑)。
鈴木さんはそのことを宣伝しようと決めたそうです。
 
そして、「宣伝をしないということを今守ってるから、いろんな宣伝をしてないですよ」とインタビューの時いろんなところで言っていたら、それが大宣伝になった。
とのことでした。
おもしろすぎました(笑)
 

「大人が信じるためには音楽が必要だ」高畑勲

となりのトトロの話をしている時に、鈴木さんが話してくれたこと。
 
「ここは、トトロの存在を子供は信じることができる。
でもそれを大人が信じるためには音楽が必要だ。」
 
トトロとさつきがバス停で出会うときの、音楽。
ポン、ポンって感じの音の話です(ちょー細かい話でした!)。
 
そこは宮崎さんは、無音を希望してたんだけど、
鈴木さんがあったほういいと思って、高畑さんに相談しに行ったときに、高畑さんはあったほうがいいと言ったらしい。
その時に、この言葉を聞いて、鈴木さんがその足で、久石さんにそのシーンの音楽をお願いしに行ったということでした。
 
金曜ロードショーで今週トトロなので、バス停のシーンは注目ですね♪
関連記事:金曜ロードSHOW!8月は3週連続ジブリ!「ハウルの動く城」「となりのトトロ」「猫の恩返し」
 

「心が喜んでいる自分がいる」久石譲

ミニマルミュージックの話をしている時に、久石さんが言った言葉。
 
クラッシックをふりだしたとき(指揮をやりだしたとき)は、
自分の曲くらい自分でふらなくちゃ、という感じで始めたとのこと。
だんだんやりだすと、本当に面白くなった。
ミニマルミュージックや、交響曲をオーケストラで演奏しているとき、喜んでいる自分がいることを知ったそうです。
 
4歳でバイオリンをはじめて、大学でミニマルミュージックが好きになって、20代後半にポップスに。
というのが久石さんの経歴。
でも、そこから戻っていったそうです。
 
クラシック→ミニマル→ポップス→ミニマル→クラシック
 
ベートーベンをリズミックにいく。
などの話もしていて、久石さんの指揮するベートーベンは早い。
クラシックを自分で表現するのが楽しいんだなーというのを聞いていて感じました。
 
原点回帰というやつですね。
 

久石譲三昧で放送された曲

全部で60曲久石譲の曲がかかりました!!
(リストは62曲になってますが、2曲かぶって流れたので、曲目としては60曲)
知らない曲もいっぱい聞いて、まだまだ知らない曲があることにびっくりしました!
うちが初めて聞いた曲は、ライン引いてます。
01.海の見える街 / 久石譲
02.やっつけろ! / 松木美音
03.Cinema Nostalgia / 久石譲
04.草の想い~ふたり・愛のテーマ~ / 大林 宣彦 /FRIENDS
05.ムクワジュ / ムクワジュ・アンサンブル
06.「風の谷のナウシカ」~オープニング~ / 久石譲
07.王蟲との交流 / 久石譲
08.オーストリア交響曲第2楽章 / 久石譲
09.オーストリア交響曲第3楽章 / 久石譲
10.Resphoina / 久石譲
11.いのちの名前 / 平原綾香
12.水の旅人~メイン・テーマ~ / 久石譲
13.空から降ってきた少女 / 久石譲
14.君をのせて / 井上あずみ
15.Prologue~Spring Rain / 久石譲
16.なよたけのかぐや姫 / 久石譲
17.エレクトリック・ヴァイオリンと室内オーケストラのための室内交響曲, Mov. 1. / 久石譲,フューチャー・オーケストラ
18.交響曲 第5番 作品67「運命」第1楽章 / 久石譲&ナガノ・チェンバー・オーケストラ
19.We are SMAP! / SMAP
20.さんぽ / 井上あずみ
21.風の通り道 / 久石譲
22.となりのトトロ / 井上あずみ
23.THE INNERS ~遥かなる時間(とき)の彼方へ~ (Opnening Theme-Synthesizer Version) / 久石譲
24.Stand Alone / サラ・ブライトマン × 久石譲
25.海の見える街 / 久石譲
26.仕事はじめ / 久石譲
27.デッキブラシでランデブー / 久石譲
28.おかあさん / 久石譲
29.旅立ちの時~Asian Dream Song~ / 宮沢和史 with 久石譲
30.時代の風~人が人でいられた時~ / 久石譲
31.アドリアの海へ / 久石譲
32.晴れた日に… / 久石譲
33.Oriental Wind / 久石譲
34.アシタカとサン / 久石譲
35.アシタカせっ記 / 久石譲
36.もののけ姫 / 米良美一
37.神さま達 / 久石譲
38.6番目の駅 / 久石譲
39.竜の少年 / 久石譲
40.あの夏へ / 久石譲
41.人生のメリーゴーランド / 久石譲
42.星をのんだ少年 / 久石譲
43.銀河疾風サスライガー / MOTCHIN
44.Main Theme (映画「Quartet カルテット」より) / 久石譲
45.にんげんっていいな / 赤い靴ジュニアコーラス
46.メーヴェ / 久石譲
47.君だけを見ていた / 久石譲
48.はつ恋 / 久石譲
49.忍豚レゲエ / 田中真弓
50.にんげんっていいな / 中嶋義実・ヤングフレッシュ
51.HANA-BI / 久石譲
52.Summer / 久石譲
53.メインテーマ (映画「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」より) / 久石譲
54.おくりびと ~ending~ / 久石譲
55.NHKスペシャル 「ディープオーシャン」メインテーマ / 久石譲
56.崖の上のポニョ / 藤岡藤巻と大橋のぞみ
57.流れ星の夜 / 久石譲
58.旅路 (夢の王国) / 久石譲
59.天人の音楽Ⅰ / 久石譲
60.タタリ神 / 久石譲
61.帰らざる日々 / 久石譲
62.恋だね / 久石譲
63.ふたたび / 久石譲
 

まとめ

久石譲三昧、すごく楽しかった。
映画制作の裏話が聞けるだけではなく、どんな考え方なのかも垣間見える。
この他にも、すてきな言葉がいっぱいあった対談でした。
 
最後に、久石さんは今、鈴木さんの本を読んでいるとのことで、紹介していました。

楽天▶︎▶︎▶︎禅とジブリ [ 鈴木敏夫 ]
Amazon▶︎▶︎▶︎禅とジブリ
 
宗教とか関係なしに、すごくおもしろいと、久石さんは言っていました。
これは、読むしかないですね。
 
久石さんだけでしゃべると、こう、まじめな感じになるんだけど、鈴木さんがいたことでかなりくだけた感じの楽しい感じでした。
憧れの人の曲の作り方から、悩んだことや、考え方。
たくさん知れて、まじで最高でした。
 
今日も、読んでくれてどうもありがとうございます。
Thanks, Cathy
 
久石さんが今読んでいる本↓

禅とジブリ [ 鈴木敏夫 ]

価格:1,728円
(2018/8/16 09:10時点)

 
うちの大好きな本!
久石さん著。
ものづくりをする人にはまじオススメ↓

感動をつくれますか? (角川新書) [ 久石譲 ]

価格:864円
(2018/8/16 09:13時点)