広告

アイスのフタで工作!夏らしいかわいいインテリアを作ろう!

工作

こんばんは、
小学生の時、好きな教科はと聞かれたら「図工です!」と答えていました、キャシーです。

 

今日、アイス食べた時に、フタがめちゃかわいかったので、これを使って何か作れないかなー?

と思って、工作してみましたー!

アイスのフタ 工作

夏っぽくないですか?(^^)v

壁にかざったり、つなげてモビールにしたらかわいなーと思って作ってみました!

 

 

白熊のフタは星柄×青でかわいい!

アイスのフタ 工作

かき氷系のアイスのコーナーに売っている、「白熊」。

その白熊のアイスのフタのフチが星柄なのは知っていましたか?

これ、めっちゃかわいくないですか?

さぁ、これを使って、作っていきます〜!

作り方はめちゃくちゃ簡単です!!

 

 

作り方

アイスのフタ 工作

①見せたい部分を選んで、フタのフチを鉛筆で書く。

②鉛筆で書いた部分をはさみで切る。

※試行錯誤している中で写真とったので、白い紙でやったときの画像しかなくてすみません。最終的にはかわいい折り紙でやりました。

 

百均 折り紙

先日、百均でこーんなかわいい夏っぽい折り紙を見つけたので、買っちゃいました♪

それを今回使用しました!

 

アイスのフタ 工作

③切った紙をフタにはめこむ

フタの上から、ギュウギュウと押し込んで、跡をしっかりつけます。

 

④つけた跡から3ミリ程度大きく切る

このままだと紙が出てしまっているので、一度紙をひっぱり出して、跡から3ミリ程度大きめにハサミで切ります。

アイスのフタ 再利用

⑤切ったものをもう一度はめて完成!!

このままでも落ちてはこないんですが、気になる人は、のりやボンドで貼り付けてください〜!

 

簡単じゃないですかー?(^^)

お子さんとやる人は、はさみにお気をつけください♪
 

補足

紙が薄かったり、白地だと、白熊の絵柄が透けて気になってしまう。

という人は、作り方④の後に、フタの平らな部分を少し残して絵の部分を切ってください。

そうすれば、透けることはないので、気にならないですよ。

 

作品

アイスのフタ 再利用
くじら(^^)

 

アイスのフタ 工作
イルカ(^^)
 

アイスのフタ 工作
筆文字(^^)

 

今回は、折り紙で「くじら」「イルカ」を、

画用紙で「筆文字」をつくりました。

 

他にも写真なんかをプリントして入れたり、

好きなブランドの包装紙でやってみてもかわいいと思います!

 

ぜひ、簡単に作れるのでやってみてください♪

 

今日も、読んでくれてどうもありがとう。

Thanks, Cathy

 

追伸:スーパーカップのアイスのフタを使った工作もしたので、ぜひそちらも見てください♪

関連記事:アイスのフタ工作「手作りモビール風壁飾り」ハロウィンバージョン

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました