広告

【筆文字の書き方】夢

工作

筆文字「夢」の書き方ポイントです。
夢という字を筆文字でよく書くのですが、文章の中にいれるならともかく、
文字単体で書いた時に、不恰好だったので、
「よーく見て書いてみよう」
と思いまして、文字を見て改めて書いてみました。

パソコンに文字を打って、拡大しました。
よく見ると、自分の書いたものと違うことに気づきました。
筆文字 書き方 夢
こんな感じに、気づいて直したら、だいぶかっこよく書けるようになりました。
気づいた点をシェアしますね。
 
筆文字 書き方 夢
最初に書いたものです。
お手本→草冠と下のかんむりの長さが一緒(赤点線)
自分→下のかんむりの長さのほうが長くなってる
お手本→夕というところの一画目だけがかんむりにくっついている(オレンジ点線)
自分→夕という字の一画目が突き出てない
 
その二つに気づいて、書き直しました。
筆文字 書き方 夢
さっきより、グッとよくなりました。
でも、なんかスカスカしてるような。。。
お手本→夕の一画目は中心ではなく左寄り(赤点線)
自分→夕の一画目がかんむりの中心にある
お手本→夕のはらっているところは、かんむりの左側までのばす(オレンジ点線)
自分→はらいは、かんむりの内側になっている
 
比べてみると違いって見つかるものですね。
この二つに気をつけてもう一度書いたものが、
筆文字 書き方 夢
おお!なんかいい感じじゃない?
かっこよく書けた気がする!
 
もう一度練習して、自分のものにしよう!
ってことで、もう1度書いてみたのが、
筆文字 書き方 夢
いい感じだー!!
 
最初と最後を比べてみると、
 
筆文字 書き方 夢筆文字 書き方 夢
こんなに変わったー!!
「よく見る」ということがどれだけ大事か。
どれだけ感覚で見ているか。。。
誰かに習わなくても、これだけ上達できる。
自分で気づくことさえできればいいんだ!人生と一緒だ〜♪
 
筆文字 夢
 
これを書きたくて、夢という字を練習しました。
→この筆文字作品「夢」について
 
筆文字を書くポイントで教えて欲しい文字があればぜひ、コメント欄にリクエストどうぞφ(゚ー゚*)
いつでもお待ちしています♪
 
Thanks, Cathy

コメント

タイトルとURLをコピーしました